彼氏への物足りなさからネットで浮気

彼氏に対して不満があったわけではないのですが、なんとなくこの人は自分にとって運命の人ではないのではないかという印象を持っていました。
優しくしてくれないわけではないのですが、特別優しくしてくれるというわけではありませんし、カッコいいかといわれると普通という感じで、なにか特別優れた部分があるかといわれてもはっきりここが良いという部分がありませんでした。
それではなぜ付き合いだしたのかということになるのですが、バイトが一緒でたまたまどちらも恋人がいない状態だったのでなんとなくそのような関係になってきていつの間にか交際をしていたという感じでした。

なので、特別好きだからというものがなかったせいか不満はないものの物足りなさを感じていたのです。
また、彼からしても自分のことを本当に好きなのだろうかという感じを受けていましたから、もっと大切にしてくれる人がいればいいのになとも思っていたのです。
だからといって別れる理由もありませんからなんとなく付き合いを続けていたのですが、運命的な出会いというものに憧れていたのも事実でした。

そのような感じで付き合っていたのですが、やはり刺激が足りないと思うようになり、少し別の出会いが欲しく感じるようになってきたのです。
だからといって夜な夜な盛り場をふらついてナンパ待ちをするというのも怖いものですし、そのような場所でなくても見知らぬ人にいきなりついていくことには抵抗がありますから、良い出会いというのはそうそうないよなと思っていました。

しかし、転機が訪れたのはネットで刺激的な出会いを見つけたという人の体験談を見て、ネットだったらいきなり身の危険があるわけでもないのでためしてみるのも悪く無いかなと思ったのです。
最初の内はネットでの出会いというものに対して疑問を抱いていて、遊び目的の人が多いのではないかと感じていました。
実際、ネットであれば誰かれ構わず声をかけられるわけですから、遊び目的というのも多いのだろうなとは思っていたのですが、中には遊びは遊びでも楽しく遊ぶことができるというケースも有るようだったので、刺激を求めて遊んでくれる人を探してみることにしたのです。

初めて最初の頃はいかにも女であれば誰でも良いという男ばかりで、これは駄目だと思ったのですが所詮ネットはこんなものかと割りきって、あまり本腰を入れずに相手探しをしていたところ感じのいい人が見つかりメッセージのやり取りをしていると、趣味も同じことから意気投合をしてしまったのです。
すぐにはあうということはなかったものの、悩みなどを聞いてもらう内にあってみたいという気持ちが湧いてきて、実際にあってみることになったのです。

あってみると彼氏よりも、ずっとかっこよくて感じがよく一目惚れをしてしまいそうになりました。
相手は自分に彼氏がいるということを知っているので、無理なアプローチはかけてこなかったのですが、それが余計に寂しくてかまって欲しいと思うようになりました。

そして、三回目にあった時に体の関係まで持ってしまったのです。
そこで、初めて相手に付き合って欲しいといったのですが、相手はきっぱりと割りきった関係でいたいと言ってきたのです。
自分もそれで身を引けばよかったのですが、好きになってしまった弱みかどうしても身を引くことができずに浮気をしたまま宙ぶらりんな状態となっています。

その相手一本に絞るために彼氏と別れれば良いのでしょうが、割りきった関係でいたいといわれている以上、彼氏と別れても付き合ってはくれないでしょうし、それならやはり今の彼氏との関係を維持しておいたほうが良いような気もしてどうするべきか悩んでいます。

彼との仲が上手かずに悩んでいました

最初はちょっとしたすれ違いだったのですが、長く付き合ってきて互いの嫌な部分が見えてきたこともありなんとなく関係がギクシャクしはじめていたのです。
互いにいい年なのでそろそろ結婚も視野に入ってくる時期だったのですが、上手く行かずにどうしようかと思ってしまいました。
彼のことが嫌いになったわけではなかったのですが、少し距離を置くのも大事かなと考え始めるようになってきたのです。

一度距離をおいて冷静になれば、お互いの悪い部分を認め合ってまた元の関係に戻ることができるはずだと考え、しばらく距離を置くことにしたのですが、今まで一緒だったものが急に距離を置くことになるとなんとなく寂しい気持ちになってしまいました。
しかし、あまりに直ぐに元に戻っても意味がありませんから、もう少し一人になる時間を過ごしていようと思ったのですが、寂しさを紛らわすために始めたSNSで浮気をすることになってしまったのです。

最初は単純に悩みなどを誰かに聞いて欲しくてSNSをしていたのですが、その中で親身になって話を聞いてくれる男性が見つかって、つい甘えたくなってしまったのです。
その人はよくありがちな良いことしかいわずにおだたてその気にさせようというタイプではなく、私に対して悪い部分があればそれをバッサリと切り捨てるような人だったので逆にこの人ははっきりしていて男らしいなと感じるようになったのです。

最初の内はあくまでもSNSだけの付き合いだったのですが、段々と興味が湧いてきてその人にあってみたくなったのです。
そして、どうしても寂しくて耐え切れなくなった時に彼ではなくその人に会いたいとメッセージを送り、あってもらうことができるということになりました。
このような経験は初めてでとてもドキドキしていて、本当にその人が目の前に現れた時には上手く話すこともできないほどでした。
実際にあって見るその人は思っていたよりもさらに格好いい人で、自分の彼とは全く別のタイプの人だったのです。
それから、ふたりきりになることができる場所に行って話を聞いてもらうと甘えたくなってしまって、そのまま一緒にいて欲しくなりました。
それでもその人は、彼氏がいるならそのようなことはしてはいけないと諭してくれてその日はそれ以上何もなくて、帰ることになりました。

その後ちょくちょくその人と会うようになったのですが、付き合ってくれるということもなく良い相談相手のままでした。
これは脈なしかなと思うと、なんだか久しぶりに彼に会いたくなって彼にあうことにしたのです。
お互い久しぶりだったこともあり、またやはり長く付き合っていた相手は落ち着くもので自分には、彼があっているのかなと再確認をすることができました。

その一方で、やはりSNSで出会ったあの人のことも気になってどちらを選ぶことはできないと思ってしまったのです。
そして、もう一度その人にあってもらうことにして、一晩一緒にいてくれたらきっぱり忘れることができないと思い、一緒に過ごしてもらうことにしたのですが逆にそれがその人への思いを募らすことになってしまったのです。
この時点で完全に二股状態となってしまったのですが、彼とは別れることはできませんし、SNSで知り合ったその人とも一緒にいたいという気持ちもあって悩んでしまいました。
まさか、よくありがちな体験談のような出来事が身に降りかかるとは思っていなかっただけに、とても悩んでいるのですが未だ答えは出てきません。

とにかく浮気だけはいけないので、どちらかにはっきり決めようと思っているのですが、ふたりとも好きだと簡単には決めきれませんよね。

ページの先頭へ